捨てコン&型枠工事

 

◆捨てコン&型枠工事

捨てコンクリート作業は、鉄配筋と基礎を乗せる台(お皿)のようなものです。「捨て」というかは、建物工事をする為の下地作業の事を現場では全て捨て、とつけます。捨て張り、捨て型枠、など。
何故捨てコン作業は、図面に1mmの狂いなく基礎コンクリートを打たないと、柱を建てたり壁を貼る際に隙間ができたり、寸法が入らないなどの現象がおきますのでとても大切な作業です。